投資競馬を行うために理解しておくべき事

競馬で稼ぐと聞くと、ついつい万馬券等の大穴を狙って一気に大きな利益を得る事をイメージする人が少なくないです。確かに競馬の場合、レースによって人気馬が総崩れとなってしまい、飛んでもない配当が出る事は確かにあります。中央競馬でもそれこそ1レースで100円が2900万円以上になるといった飛んでもない高配当が、現実に出た事もあるのです。こういった高配当が出るとインターネットを中心にニュースで取り上げられるので、競馬=高配当を狙うべきだと思い込んでしまう人も多くなります。
所がこういった大穴馬券が出る確率は、はっきり言ってかなり低いです。しかも狙って的中するとなると、より可能性が低くなります。そのため投資として考えた場合には、こういった大穴馬券狙いは賢い選択とは言えません。資金が底をつくまで、ずっと外れ続ける恐れは十分に考えられるからです。ギャンブルとしてではなく、投資として競馬を行うつもりであるならまず的中率が上がる方法を取るべきだったりします。
競馬に賭けるといっても、実は様々な馬券の種類が存在しているのです。中央競馬の1つのレースで1番高い配当が期待出来る馬券と言えば、3連単だったりします。実際に過去に何度か1レースで1000万円以上という飛んでもない高配当が、出た事があるのです。
ただし配当が期待出来る分だけ、狙って勝つのが難しい馬券となっています。というのも1着から3着まで、順番通り当てなければならないからです。点数も多くなる上に的中率も低くなる馬券なので、投資競馬という視点から3連単の馬券を購入する事はおすすめ出来ません。
競馬をギャンブルではなく投資として考える場合、出来るだけ高い勝率を維持する必要があります。高い勝率を維持するには大穴ではなく、人気が高い馬の馬券を購入すべきです。
中央競馬で勝率が1番高いのは1番人気の馬であり、毎年安定して約30パーセント前後の勝率を誇っています。馬券には1着を当てる単勝という馬券がありますが、単純に1番人気の単勝を購入し続ければ30パーセント前後の勝率を得る事が可能です。
更に言えば3着まで入れば的中となる複勝という馬券がありますが、中央競馬では1番人気の複勝率は約60パーセントあります。なので1番人気の複勝であれば、何と60パーセント前後の勝率を上げる事が可能です。
ただし1番人気の単勝や複勝は、配当が低かったりします。特に複勝は100円台となる事がほとんどなので、単純に買い続けるだけでは儲けが出ない仕組みとなっているのです。
ですが1番人気は、複勝率が抜群に高いため資金の配分の仕方やころがしといった戦略を実行する事で投資的に利益を上げられる可能性があります。だからこそ投資競馬を考えている人には、複勝馬券の研究がおすすめです。

未分類

Posted by admin