保険よりもFXの方が優れている点

資産運用に関心がある方は、しばしば保険商品に注目しています。貯蓄型の保険商品などは、確かにお金を増やす事も可能です。ですが色々な点を考慮しますと、FXの方がおすすめという声も根強いです。FXは、大きな利回りが期待できるからです。

保険でお金を貯めていく

保険に加入した時は、もちろん毎月お金を支払い続ける必要があります。分かりやすい例は、健康保険です。サラリーマンとして働いているなら、社会保険に加入する事になるでしょう。また個人事業を営んでいる方の場合、健康保険に加入します。
もちろん上述の保険は、毎月支払い続けることになるのです。支払う保険額は収入に左右されますから、多くのお金を稼いでいる方の場合、毎月支払い額も大きくなります。
ところで保険商品によっては、積み立て型になっている事があります。さながら定期預金のように、毎月保険金を支払い続けていき、コツコツとお金を貯めていく訳です。
確かに貯蓄型の保険商品にも、色々なメリットがあります。万が一トラブルが生じた時でも保険金がおりますし、節税効果もあるのです。しかも保険商品は、普通預金よりも利回りが高めになっています。

利回りが魅力的なFX

ところでお金を増やす手段は、何も保険だけではありません。冒頭で触れたFXという手段もあり、利回りは魅力的という声も多いです。
FXは、いわゆる外貨商品になります。その商品の特性上、上手くお金を運用し続けていけば、確かに大きな利回りも期待できるのです。
ただFXは投資商品ですから、もちろんリスクはあります。しかし資金管理さえ徹底しておけば、比較的安全にお金を動かせるという声も根強いです。実際リスクをコントロールすれば、かなり安全にお金を増やす事も可能です。
ちなみに保険商品の場合、10年ぐらい運用を続けますと、10%程度は資産が増加すると言われています。しかしFXの場合は、10年ぐらい運用を続けてみれば、数百%ぐらい増やす事も不可能ではありません。

短期でお金を増やせるFX

それと保険商品の場合は、利益が発生するのは時間がかかります。基本的には数年単位でお金を貯める事になり、すぐに結果を出せる商品ではありません。解約金もありますし、10年ぐらい経過しない事には、なかなか資産が増えてくれません。
その点FXという商品の場合は、短期的にお金を増やす事も十分可能です。現にFXのトレーダーの方々は、しばしばデイトレで取引しています。1日単位でお金を増やす事も、十分可能なのです。それも考慮すれば、確かに保険よりはFXの方がおすすめです。

未分類

Posted by admin